ウォーキング

2009年08月31日

私の味方・セロトニン

少しだけセロトニンの話が出たので、セロトニンについてもう少し書いておきます。

セロトニン、うつ病の方には特に有名かもしれませんね。
脳の神経細胞を活性化し、精神の安定や安眠に大きく関わってるのがセロトニンです。
また、セロトニンの分泌量が減ると、精神的ダメージを受けやすくもなります。

その他にもこのセロトニン、食欲の安定や冷えの改善、便秘の改善や代謝のアップにも関わっているそうです!

そんな大事なセロトニン、分泌量を増やすには食事も大切ですが、
・朝日を浴びる
・リズム運動
の2点でも増えることがわかっています。
つまり、朝のウォーキングなんて最高ですね。

そして実は「よく噛む」ことも、リズム運動になるんです。
以前よく味わってくださいという記事で咀嚼の大切さを書きましたが、消化を良くしたり、満腹中枢を刺激する以外にも大切な意味があったんですね。
ストレス解消の基本でウォーキングをお勧めしましたが、それすら出来ないという場合は、まずよく噛むことから始めましょう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ
↑いつも応援ありがとうございます↑
読んでくれてるあなたのおかげで、いつも記事を書こうと頑張れます♪

kunipon7 at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月10日

ストレス解消の基本

あなたはストレスをため込みやすい性格ですか?

もしあなたの脳がストレスを感じたとします。
すると、いくつかストレスの解消法はありますが、その中でも食べることによってこのストレスを解消してやろうという風に脳が判断をすることがあるそうです。

私も「はじめまして」で書いたとおり、よく「やけ食い」をしたものです。
何か心にもやもやしたものがあると、意外な量を食べてしまうことはありませんか?
また知らず知らずのうちに食べ物を口に運んだことはありませんか?

このような食への行動というのは、実は裏にストレスが隠されている可能性があります。
ということは、まずストレスを解消することこそがダイエットへの前提条件となってきます。

それにストレスを解消することで、仕事などの生産量も上がりますしね♪

ストレスを解消する方法は何でもいいんです。
食べること以外なら。

自分の好きなジャンルの音楽を聴いてストレス解消する人もいるでしょう。
お風呂に長時間つかることでストレスを解消する人もいるかもしれません。
また単純明快にお笑い番組を見て笑うでもOKです。

しかし中には、なかなか趣味を見つけることができないという人も。
その上ストレスをため込みやすい性格の人は、何か手を打つ必要があります。

そんなあなたにお勧めなストレス解消が、こちら。
それは「歩く」ことです。

人は身体を動かすことによって、精神的にリラックスした状態になります。
イライラしていても、身体を動かすことによって、少し気分が落ち着いてくるという経験をしたことはありませんか?

運動不足気味とか、運動音痴という人でも歩くことぐらいは誰にでもできるはずです。
しかも運動ですから、ストレス解消とともにダイエット自体の効果も期待することができます。

運動をする時のポイントですが「義務」という風に感じないことです。
「気晴らし」という感じで最初は取りかかってみましょう。
運動自体がストレスになってしまっては本末転倒ですから。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

kunipon7 at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)