2009年08月13日

断食のリスク

「断食ダイエット」って聞いたことありますか?
一定の時期に食べることをやめるダイエット法だといいます。
何も食べませんから、すぐに効果が出そう、ということで試してみる方も結構いらっしゃるとそうです。

しかし個人的には、断食ダイエットは絶対お勧めできません!

確かに何も食べなければ、体重は減るかもしれません。
しかし同時に私たちは食べることによって、
生活していくのに必要な栄養素を摂取している側面もあります。
それを一切受け付けないということは、一過性のものとはいえ、後々身体に影響するとも限りません。

皆さん、ものを食べないとどうなりますか?
お腹がすいてきますね?

お腹がすいてくると、動くのも億劫に感じませんか?
出来るだけ動かないようにして、ただひたすら空腹に耐える、
こんな経験をしたことがありませんか?

動かないダイエットというのは実は一番いけないダイエット法なのです。
動かないと筋肉がどんどんなくなってしまいます。
そして身体に残るのは脂肪に…

これでは基礎代謝は落ちる、体型も理想的なものではなくなるといった風に、悪循環に陥ってしまいます。

そして何よりオソロシイのが、食事を元に戻した時。

筋肉が落ちて、代謝が下がった状態になって、痩せたからといって安心して元の食事に戻したとします。
すると、あっという間に体型が元通りに…!
いわゆる「リバウンド」ってやつです。


もしリバウンドなしで理想的な体形を手に入れたいのなら、

適度な食事適度な運動

この2つを継続的に続けていくことが最も確実で最も手っ取り早い方法なのです。
このことは忘れないようにしましょう。


ノンストレスでダイエットできる、おすすめの無料シークレットノウハウレポートはコチラ
メルマガが届くようになりますが、簡単に解除できるし役に立つダイエット情報なので、私は喜んで受け取ってます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ
↑いつも応援ありがとうございます↑


kunipon7 at 20:16│Comments(0)TrackBack(0)ダイエット 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔